サイト検索

アパートのヒーターを選ぶ方法は?ヒーター - レビュー、価格、写真

棚に寒い季節が始まるとスーパーマーケットの家電製品は家庭用のヒーターの広い範囲に見えます。現時点では、笑顔の製造会社は、良い利益を期待して手をこすります。このようなデバイスのモデルはたくさんあります。しかし、彼らが働く原則はほんのわずかです。それらに応じて、オイル、ガス​​ヒーター、対流器、ファンヒーター、赤外線エミッタを放出する。

アパートのヒーターの選択方法

それらのすべては同じ目的を果たします - 家の中で暖かさと寛大さを創造する。家のための現代的な「火」を見ると、多くの人々は「アパートのためのヒーターを選ぶ方法は?

ヒーターの各タイプは特別に設計されています。特定の条件のために。しかし、これは1つだけがアパートに適していることを意味していません。我々は、最良の方法でタスクに対処するオプションが必要です。

どちらが良いですか

市場にはヒーターの定格があります特定のパラメータ。石油ラジエーターは力の面でリーダーですが、ファンヒーターは最も暖かいものです。それぞれのクラスは、クラス内で経済性、効率性、価格の最適な組み合わせを表しています。実際、多くの熱源がありますが、最も人気のあるものについてのみ話します。

電気ヒーター

ほとんどの場合、電気エネルギーを主な供給源とする。市場には天然ガスを使ったヒーターもあります。しかし、最終的には、彼らはすべて一つのタイプのエネルギーを別のエネルギーに変換するだけです。

オイルヒーター

ここで、電気コイルがオイルを加熱し、電池の形で閉じたシステム内を循環する。これらの熱源は十分に実証されています。彼らは実用的で優れた仕事をしています。このオプションは、 "アパートのための最良のヒーター"のリストの最初のものになります。このタイプのヒーターについては、その効率と操作の安全性のために、多くの肯定的なフィードバックがあります。その価格は1500ルーブルから始まります。

アパートヒーターは経済的です

オイルヒーターの利点:

  • 職場での騒音はない。
  • 大きな力。
  • 追加の操作をインストールする必要はありません。
  • スポット加熱の可能性。
  • もののための乾燥機として使用することができます。

欠点:

  • クーラントを暖めるのに時間がかかります。
  • 大きなサイズ。

このヒーターは一定の規則に従って、マンション内の部屋を温めることができます。これは、夜に点灯することができる追加の熱源として適しています。

コンベヤ電気ヒーター

赤外線ヒーター

この種は熱いスパイラルで加熱されます。空気。加熱されたガスは自然に上昇し、室内を熱で満たす。この種は特にオフィスで人気があります。時には壁に掛けることができる装飾品として作られています。それらの設計のために、それらは下部に空気を供給し、上部を開放しなければならない。良いコンベヤーの価格は3000 pから始まります。

利点:

  • ウォームアップのための短い時間。
  • 比較的小さいサイズ。
  • 壁に取り付ける可能性。
  • 仕事中に騒音を発しません。

欠点:

  • 電源を入れると、燃えたほこりのにおいがする。
  • エンクロージャの周囲に空きスペースが必要です。
  • 異物が渦巻きに乗ると発火する危険性がある。

この操作の詳細に準拠してオフィスやオフィスに適しています。これらはヒーターで、作業中の電気部品が熱くなってしまいますが、シャットダウン後すぐに冷却されます。

ファンヒーター

これはヒーターの最も一般的なタイプです。効率と低コスト。これはコンベヤータイプに似ていますが、強制循環用のファンも備えています。製造業者は多くを生産する。価格は非常に手頃な価格で、500ルーブルで始まります。ほとんどの場合、これらのデバイスのレビューは低コストでコンパクトであるために肯定的です。

ガスヒーター

利点:

  • 部屋の急速な暖房。
  • コンパクトサイズ。
  • 低価格

欠点:

  • 仕事場の騒音。
  • 酸素燃焼。
  • 始動時に燃えたほこりのにおいがする。

これは最低価格のものです。市場で短時間で部屋を暖める必要がある人に最適です。彼らはしばしば仕事、夏の別荘または他の場所にそれらと一緒に取るために購入されています。しかし、彼らは気を散らせ、迷惑をかける可能性のある多くの騒音を覚えておくことが重要です。

赤外線エミッタ

これらの器具は、周囲の物体をあなた自身それらは、熱が必要とされるときにオフィスや職場でよく使用されます。特殊ランプを使用した作業のための赤外線ヒーター。彼らは周囲の物体、すでに空気に熱を伝える。コンパクトなサイズのため、非常に人気があります。そのようなデバイスの初期価格は1000ルーブルです。

アパートに最適なヒーター

利点:

  • コールドアイドルから最大電力まで即座に開始します。
  • 暖房の焦点。
  • コンパクトサイズ。
  • 無声の仕事。
  • 省エネルギー。
  • 酸素を燃焼させない。

欠点:

  • 大きな部屋を暖めることができない。
  • グローランプは不都合を引き起こす可能性があります。
  • 起動時にほこりを燃やす。

このビューは職場に最も適しています。それはまた、通りから戻った後すぐにウォームアップするために使用することができます。

ガスヒーター

それは静止していても持ち運び可能でもあります。オプション。名前から推測できるように、彼らは天然ガスの燃焼によるエネルギーを使います。結果として、燃焼生成物のフードが必要になります。このような装置は、主に民間の家庭で使用されている。ガスメインとシリンダーから作業してください。このような熱源の価格は、モデルとタイプによって異なります。初期費用は約3,500ルーブルです。

ヒーター定格

利点:

  • 部屋の急速な暖房。
  • 仕事の収益性。
  • 電気部品の欠如。

欠点:

  • 特別なインストールが必要です。
  • 大きなサイズ。
  • 移動する可能性はありません。

ガスヒーターは、追加の民家の暖房として適しています。開始時間が短く、外面が60度以上に熱くなりません。

取得するもの

熱源を選択する必要がある場合は、それがうまくいくかどうかを決めてください。アパートのためのヒーターを選ぶことは一つのことであり、ジムのためにはもう一つです。したがって、まず部屋のサイズを見積もる必要があります。

ヒーターレビュー

それが小さい部屋ならば、ヒーターが必要です。アパートのために。このようなデバイスの経済的な性能は、選択に大きな役割を果たします。この場合、油や対流式ヒーターに注意する必要があります。それらは長時間オンにすることができ、必要な温度を維持するようにプログラムすることができます。

さらに、彼らは子供のために安全です。 これらのデバイスの外面は高温にまで加熱されません。したがって、それらに触れることは安全です。仕事中の騒音の欠如は休息のための条件を作り出します。夜間の仕事は普通のモードです。

ヒーティングジョブ

一日の始まりに、誰もが働くようになると、オフィスの温度は通常最低です。頻繁に加熱の節約のために一晩落ちます。オフィススペースの暖房は、そのような条件でうまく機能したファンヒーターまたは赤外線エミッタで行うことができます。彼らはすぐに作業を開始し、ほんの数分で部屋を温めます。

これらのデバイスの作業を組み合わせることができます。 たとえば、ウォームアップを迅速に行うには、ファンヒーターを使用してから、別のノイズの少ないオプションに切り替えます。これは、各従業員の近くに立つ赤外線ヒーターかもしれません。したがって、すべての人に個別の快適条件を作成することが可能です。

この場合、適切な対流オプションもあります。しかし、それを使うときは、熱が自然に発散するまで少し待つ必要があります。

カントリーコテージでの熱供給

あなたがコテージや他の部屋を訪問しなければならなかった場合寒い季節には、暖房器具を持ってくるか、事前に取り付けてください。最も簡単な方法はファンヒーターです。しかしまたガスヒーターに注意を払います。それは壁に事前に取り付けることができ、必要なときだけ使用されます。さらに、そのような建物には常に電気エネルギーがあるわけではないので、このオプションは単に不可欠です。彼にはたまに新しいガスボンベを接続する必要があります。ガスパイプラインがあれば、状況はずっと簡単になります。

セキュリティ対策

アパートのヒーターを選ぶ前に、彼の作品の詳細を知るべきです。家の中に子供や動物がいる場合は、危険な状況を事前に防ぐ必要があります。オイルラジエーターを使用するときは、床にしっかり固定する必要があります。これらの機器を階段、地下室、その他の窪みの近くに設置することは許可されていません。そのようなヒーターの重量はかなり大きく、そして秋にはそれらは深刻な危害を引き起こす可能性があります。

対流熱源は子供の手の届かないところに壁に取り付けられる機会。家禽がある場合は、それらが赤熱のらせんが配置されている装置の内部で自分自身を温めたくないように、あなたはさらに特別なカバーを使用するべきです。

室外ファンヒーターの場合赤外線放射体は、異物が触れない場所に配置する必要があります。また、購入するときは、ロールオーバー時にデバイスの電源をオフにするシステムがあるかどうかを明確にする必要があります。

品質を見守る

購入時に選択しようとしないでくださいできるだけ安い。アパートのために、費用効果が大きい選択は質の大きい損失とある場合もあります。そしてそれは機器の早期故障や火災の可能性があります。高品質のヒーターのために一度だけ支払い過ぎて、少し節約してその仕事を常に恐れているよりは落ち着いている方が良いです。

良い製造業者ができることもあります結婚して製品を作る。これを確認するには、購入後に熱源を全出力でオンにして数時間監視する必要があります。そのようなテストは結婚を検出します。

有用な特性

追加のヒーターのモデルがありますそれらを使用するときに快適さを増す装置。例えば、加熱要素および空気加湿用の装置を1つのケースに入れることができる。そのような組み合わせは、他の補助装置に追加の資金を使わないことを可能にする。

熱源のための良い追加はなりますプログラミング機能付きタイマー。これで、オンとオフの時間を設定できます。あなたは仕事を終えた後すでに暖房されているアパートに来ることができるので便利です。

自動サポート付きのモデルもあります。室温を設定してください。この目的のために、温度を維持するためだけに、装置は全期間中独立してオンオフする。したがって、アパートのヒーターを選ぶ前に、そのような特性を持つモデルを見るべきです。彼らは他の装置を取り替えることによって家族の予算を節約するのを助けます、そして彼らの仕事の間注意を必要としないでしょう。

一般的な推奨事項

加熱のための手段を選ぶとき、評判の良い製造業者が好まれるべきです。そのような会社は彼らの評判を大事にし、彼らの製品の品質を注意深く監視します。

そのレビューをあなたに提供するヒーター売り手は、慎重に検討し、あなたが選ばなければなりません。そうでなければ、あなたはあなたではなく売り手が必要なものを買うことができます。また、常に異なるブランドの製品の価格に興味があるはずです。これはあなたが支払わなければならないものを理解するのに役立ちます。

  • 評価:



  • コメントを追加