サイト検索

興味深いレッスン:秋の花束を描く方法

あなたは花が好きで、飾ることを夢見ますあなた自身の作品のインテリア写真?秋のブーケを描く方法の質問に答えることができます - 非常に簡単に。様々な材料や技術の一連の行動や特徴を知ることだけが必要です。

秋の花束を段階的に描く方法

何がよりよいですか:人生からの描画または完成した絵のコピー

分野に精通していない場合芸術的創造性は、初心者の方法で行動します。あなたはあまりにも難しい仕事を引き受けるべきではありません。あなたが失敗した場合、あなたの創造的なインスピレーションが消えるかもしれません。

まずは秋の描き方を決める花束:写真によると、準備ができているサンプルから、または人生から。これがあなたの最初の経験であるならば、最初か2番目のバージョンでやめてください。テーブルの上にある花を正確に花瓶に描きたい場合は、それらの写真を撮ってからそれを使って作業します。

秋の花束の描き方
初心者にとっては、立体的な構図よりも平坦な画像を分析する方が簡単です。

さらに、オブジェクトの比率を維持できる特別なグリッドを使用することができます。これは次のようにして行われます。

  1. 元の画像と同じ大きさの透明なフィルムに、縦と横の線を一定の距離、たとえば1 cmのところで描きます。
  2. サンプルまたは写真の上にグリッドを重ねます。
  3. 花と葉の輪郭がセルとどのように交差するかを見てください。
  4. 任意のサイズのセルも描かれているあなたの紙の上に、線の方向を繰り返すようにしてください。

秋の花束を段階的に描く方法
この方法ではあなたはする必要はありません写真よりも大きな秋の花束を描く方法を考えてください。グリッド上に等高線を作成する方法では、オブジェクトを拡大縮小したり、オリジナルに対するスケッチを増減したりできます。

実行技法

描き方だけでなく考える価値があります花の秋の花束だけでなく、仕事のための適切な材料を選択してください。非常によくあなたが特殊紙の生のシートの上に自然の水彩画の創作の自然の美しさを移すことを可能にします。ペンキが広がり、色合いの壮大な変化を生み出します。

秋のブーケの描き方

スタイルのパネルは内部で壮観に見えます。バティック。これは布を描いています。専門家は絹を使います、初心者は綿で安価なバージョンを試すことができます、しかしあなたはまだ特別な染料を購入して、構成を予約して、厳密に彼らと働くことの技術に従う必要があります。

鉛筆で秋の花束を描く方法

色を取り入れたいという願望を感じないのであれば、普通の単純な鉛筆で美しいグラフィック絵を描くことができます。パステル、ワックスクレヨンで描くのは十分簡単です。

経験なしにキャンバスに油を塗るのは難しいですが、この場合、あなたは本物の芸術家のように感じるでしょう。さらに、既製の下塗りキャンバスや塗料を同じ色の小さなチューブで購入することもできます。 1つ目は時間を節約し、2つ目はお金を節約します。一言で言えば、それはすべてあなたの想像力、欲望と忍耐力に依存します。

水彩画や油の輪郭を描く必要がありますか

秋のブーケの描き方

あなたはどんなテクニック作品を選ぶこともできますが、あなたはいずれにせよ、あなたは鉛筆で秋の花束を描く方法を詳細に整理する必要があります。豊富な実務経験を持つプロのアーティストは、最初にオブジェクトの比率をマーキングせずに色でペイントし始めることがよくあります。この方法は初心者にはお勧めできません。あなたを満足させるであろう質の高い結果を得るために、すべての鉛筆の輪郭を注意深く描いてください。その後は、選択した素材を使用して静かに作業を開始します。

あなたが花を描いたことがない場合はどう?

鉛筆で秋の花束を描く方法
あなたの能力に自信を持っていませんか? 始めるのが怖いですか?単純化された対象物の画像の適用は、一枚の紙の上に花束を作成するプロセスを非常に容易にするだろう。既製のテンプレートも使用できます。サンプルを印刷し、ガラスを通して個々の花を移し、それらからあなたの構成を集め、必要な技術で塗りなさい。例えば、バティック技法の装飾パネル上では、様式化された概略画像がよく見えます。

秋のブーケ子の描き方

秋のブーケの描き方
あなたが刺激的なレッスンを思いつく必要があるならば子供のために、色で絵を描くことはこの目的に適しているでしょう。庭の花を描く、幻想的な、存在しない、子供たちがとても好きです。あなたは完成したサンプルブーケをペイントするようにあなたの子供に申し出ることができます。未就学児は鉛筆やブラシだけでなく、あらゆる種類の色を組み合わせることができます。もちろん、指でさえも利用可能なすべての手段に行きます。楽しい時間があなたに提供されます。

実践的な仕事:秋の花束を段階的に描く方法

どちらの配色を選択しても選択すると、描画の原則は同じになります。どんなアイテムでも一般的な輪郭から詳細まで実行されます。花瓶のための花の単純化されたイメージの例に関する段階的な指示を考慮してください。

秋のブーケの描き方
どんな物も調和していなければならないことを忘れないでくださいシートフォーマットに収まるように、比例してください。要素を端に近づけすぎないでください。大きなシート上の非常に小さなオブジェクトも見苦しいようです。ピクチャースペースを編成するときは、必ずこれらの規則を考慮してください。花束作成の一連の段階は次のとおりです。

1.構成と各花の全体的な形を別々に概説します。

秋の花束を段階的に描く方法
2.各要素の内側部分を描きます。

鉛筆で秋の花束を描く方法
3.画像を詳述します。

秋の花束の描き方
より多くの自然さのために葉を追加します。

秋のブーケの描き方
5.茎をスケジュールします。

秋の花束の描き方
6.縞やその他の小物を見せる。

鉛筆で秋の花束を描く方法
7.外形図が完成したら、色を塗りつぶすことができます。

鉛筆で秋の花束を描く方法

今、あなたは秋の花束を描く方法を知っています段階的に。重要なこと - どんなテクニックでも、常に非専門家がオブジェクトの予備的な輪郭画像を作ることがより良いことを覚えていてください。毎回一連の行動に従うと、あなたはあなたを喜ばせる結果を得るでしょう。

  • 評価:



  • コメントを追加