サイト検索

銀行 "ロシアの首都":レビュー

銀行 "ロシアの首都" - 大規模な財務約140のオフィスと国の異なる地域にある構造単位を持つ組織。クレジット機関の本社はモスクワに登録されています。当行は、企業および個人の顧客にサービスを提供する世界的な信用機関として位置付けられている。現在、DIAの子会社であり、この州法人によって完全に管理されています。

ヘルプ

初めて、 "ロシアの首都"銀行は1993年に「Rocabank」という名称で登録されています。その作業の間、信用機関はその名前と組織的および法的形式を何度か変更しました。今日まで、PJSC AKB「ロシアの首都」として運営されています。

銀行ロシアの首都

2008年の銀行危機の間、信用度は組織は大きな財政問題に直面し、衛生設備を申請しなければならなかった。当初、財政回復はNRCとなる予定でした。しかし、様々な理由から、銀行「ロシアの首都」はDIA自体を浄化しなければならなかった。その結果、彼は国営企業の子会社となった。

2010年以降、DIAはいくつかの小規模な信用機関を「ロシアの首都」に追加しました。その中で:

  • ペンザ市からの銀行 "タルカニー"。
  • サマラ商業銀行の可能性;
  • "Ellipse Bank"。

銀行 "ロシアの首都"は現在のために提供しています現時点では、民間企業や法人顧客向けの完全なバンキングサービスです。中でも、経常収支、ローン、カード商品、預金などの維持管理。仕事は住宅ローン市場で積極的に行われています。

投稿

バンクロシアの首都のレビュー
銀行「ロシアの首都」はルーブル、ドルおよびユーロの個人の預金を受け入れます。選択したプログラムと条件に応じて、預金期間は3〜36ヶ月となります。

この金融機関が提供する条件の特徴は、株主が州の構造を持つ他の銀行と比較して金利が高いことです。

クレジット

個人の場合、Rossiysky Capital Bankは様々な貸出プログラムを提供しています。消費者ローンは、現金、自動車ローンまたは抵当で得ることができます。

銀行はモーゲージプログラムに特別な注意を払っている。 クライアントの各カテゴリには、最も有利な条件でクレジットで不動産を購入できるようにする個別のオファーがあります。国営住宅ローンプログラムが利用可能で、エコノミークラスのアパートメントの購入に低金利を得ることができます。

銀行ロシアの資本預金

消費者ローンを申請したいクライアントのために、いくつかのプログラムもさまざまな料金で利用できます。最大ローン期間は15年まで可能です。

法人向けサービス

銀行の重要な活動「ロシアの首都」は法人顧客にサービスを提供しています。当座預金、徴収サービス、雇用者の給与カード、企業融資の開設と維持のための好条件が提供されています。

クライアント銀行システムによって便利な財務管理が提供されているため、支店に連絡する必要はなく、会社のオフィスから直接経理取引を行うことができます。

銀行顧客ロシアの首都

お客様の声

銀行「Rossiysky Capital」がより多くのフィードバックを得る部分的にポジティブ。これは偶然ではありません。現時点では、国営銀行が商業銀行に匹敵する預金やローンに金利を提供する唯一の信用機関です。クライアントと金融機関とのやりとりを容易にするために、個人向けにはインターネットバンクを、組織向けにはクライアント銀行を利用できます。ロシアの首都は広範な支店網を持ち、サービスの使い勝手にもプラスの効果をもたらします。

サービスを利用する多くの顧客銀行とのやり取りの利便性に注意してください。多数の支店では、手数料なしで便利な場所で毎月の支払いを行うことができます。また、多くのスタッフと迅速なサービスの礼儀に注意してください。

銀行の預金者の間では非常に多くの場合正レビューにより、各クライアントに従業員の注意が喚起されます。預金期間の終わりには、ほとんどの場合、支店から電話がかかり、有効期限に金額を注文したり、新しい預金の条件を選択することができます。これは銀行の責任ではなく、他の地元の金融機関が原則として違うものではない、単に良い方法です。

長年にわたり、銀行「ロシアの首都」は、十分な肯定的なレビューを得た。当然、クレームのある顧客もいますが、信用機関は問題をできるだけ早く解決しようとします。

  • 評価:



  • コメントを追加